Line@友達追加時にクーポンを配布!〜PRページの作り方〜

こんにちは、山﨑です。

店舗の運営やサービスを提供している方も、フリーランスで活躍されている方もLine@を使ってクーポンの配布や、PRページが無料で作成できるのはご存知でしょうか?

もしこの機能を使っていない方はとても損をしてるかもしれません!

『Line@使ってるんだけどクーポンとかは店舗を持ってるわけじゃないしいいかな、、』

なんて思っている人もいるかもしれません。

しかしLINE@のクーポン機能は店舗がなくても活用できます

だからもう一度言います『この機能を使わないのは正直ものすごくもったいないです』

クーポンの種類

フォーマットは2種類、使い方は自由自在

クーポンのフォーマットは2種類あり、『全員配布』『抽選』から選べます。今回は友だち登録しているお客さまへもれなく配れる『全員配布』をご説明いたしましょう。

Line@クーポンの作り方【PC版】

LINEMANAGERから作成

手順1PCLINE@MANAGERの右メニューから「クーポン・イベント作成」をクリックし、「クーポン」ページを開きます。

手順2:新規作成をクリックして、内容を編集しクーポンを作ります。

手順3:クーポンタイトル(60文字以内)と有効期限は必須項目なので、必ず入力します。

クーポンタイトルはユーザーに関心を持ってもらえるように工夫しましょう。

有効期限は配信する場所のタイムゾーンに合わせます。

手順4:そのほかの項目を上から順に設定します。

メイン画像

png, jpg形式のファイルで10MBまで可能ですが、LINE@では受け取るユーザー環境を考え、1MB以下を推奨しています。

クーポンタイプ

クーポンタイプを選びます。タイプによって、クーポンのタイトル背景色が変わります。

・割引

FREE

・プレゼント

・キャッシュバック

・その他

クーポンコード

クーポンコードを表示しない/表示するを選択し、表示する場合はコードを16字以内で入力します。

使用可能回数

クーポンの使用回数を選択します。

公開設定

クーポンの公開を公開/非公開/非公開(友だちへ共有を許可)から選びます。

公開はユーザーが友だちに共有でき、有効期限が近くなるとアカウントページへ掲載されるので、たくさんの人に使って欲しいときに効果を発揮します。

非公開は特定のユーザーに限定したクーポンとして抽選ページの特典やリサーチページのお礼などに便利です。

非公開(友だちへ共有を許可)は非公開設定と基本的に同じですが、友だち紹介クーポンなど、口コミで広めたいものに最適です。

使用条件

文字で追加の条件を入力できます。

手順5:項目の入力が済んだら「プレビュー」で確認し、「保存」します。

手順6:保存が完了するとクーポン一覧で確認できるようになります。

手順7:保存したクーポンは、「メッセージ作成」や「友だち追加時あいさつ」でクーポンを選んで送信します。

以上がLine@クーポンをPCで作る方法でした。

以前まではLINE@PCでしか
クーポン機能を利用できませんでしたが201677日以降
スマホからでも作成できるようになっています!

 

Line@クーポンの作り方【スマホ版】

まずはLine@管理画面から「クーポン」を選択。

  • クーポンタイトル
  • メイン画像
  • 有効期限
  • クーポンタイプ
  • クーポンコード
  • 使用可能回数
  • 公開設定
  • 使用条件

を入力した後
「完了」を押すと
クーポンを作成することができます

順番に説明していきます。

①クーポンタイトル

②メイン画像

LINE@で作成するクーポンの
メイン画像を選びます。

こちらも「クーポンタイトル」と同じようにターゲット層のことを意識し、目をひくような画像を選ぶのがLINE@集客のコツです。

有効期限

LINE@で作成するクーポンの有効期限をここで設定することができます。

時間も分単位で設定することが可能となってます。

クーポンタイプ

ここでクーポンのタイプを選択します。

クーポン詳細画面では以下の通り色分け表示されます

  • 割引き
  • フリー
  • プレゼント
  • キャッシュバック
  • その他

が選択可能です。

様々な種類のクーポンがあるのでアイデアや工夫次第で、LINE@からの集客を
加速させることができます。

プレゼントも選ぶことができるのでこのプレゼントを活用し返報性の法則を利用することでLINE@での集客力は確実に高まります。

「クーポンコード」を選択

・表示しない

クーポン詳細画面にクーポンコードは表示されません。

・表示する

クーポン詳細画面の上部に表示されます。

任意の16文字まで設定可能

使用可能回数

作成しているクーポンの使用可能回数をここで決定します。

  • 一回限り
  • 有効期限中何度でも

を選択することができます。

まずはご自身のビジネスの全体を把握しオリジナルのビジネス戦略を練った後
どちらを選択するのか決めてください。

公開設定

こちらの公開設定は201677日に新しく更新され「非公開(友だち共有を許可)」を選択できるようになりました。

  • 公開
  • 非公開
  • 非公開(友だちへの共有を許可)

を選択することができます。

公開について

LINE@のクーポンを公開にすることで誰でもトークやタイムラインに
投稿することが可能となります。

またクーポンの有効期限が近いものがアカウントページに表示されるようになります。

もしアカウントページにクーポン表示を出したくない場合はアカウントページの設定から消すことが可能です。

非公開について

LINE@のクーポンを非公開にすることでトークやタイムラインに共有することができなくなります。LINE@登録者の一部の方限定でクーポンを使用することをできるようにしたりすることで特別感を演出することが可能です。

抽選ページリサーチページ特典としてこの非公開のクーポンを提供することでユーザーの心をグッ!と掴むことができます。

Line@集客においてこの非公開クーポンを活用することはとても有効な戦略です。

非公開(友だちへの共有を許可)について

こちらの設定は基本的に「非公開」と同じですがLINE@登録者が友だちに共有する場合のみ公開することができるようになります。

友だち招待クーポンなどを活用し直接的な口コミだけでクーポンを拡散させたい場合にはこの非公開(友だちへの共有を許可)を選択してください。

希少性が増すことで直接的な口コミは起こりやすくなります。

特に地域密着型店舗の集客などでものすごい効果を発揮します。

使用条件

こちらの使用条件をしっかりと記載することでトラブルを回避することができます。

またクーポンの説明などを詳しく記載することでLINE@登録者の多くの方が内容を理解することが容易になりクーポンを使ってくれやすくなります。

この使用条件を上手く使うコツはただただクーポンの内容を書くだけでなくそのクーポンを使うことでどんなメリットが得られるのかをイメージしやすいように言葉を選ぶことです。

クーポンを使ってほしい人(ターゲット層)を第一に考えどう伝えたら「このクーポンを使いたい」と思うかを考えながらこの使用条件を作成していってください。

LINE@(ラインアット)のクーポンの送り方

LINE@のクーポン作成が完了したらあとはそれを貼り付けて送るだけです。

「メッセージ」から一斉送信を送る際左下の「+」ボタンを押すと

  • 写真を選択
  • 写真を撮る
  • クーポン

が表示されます。

この「クーポン」を選択することで今まで作成したクーポンを貼り付けることができます。

クーポンの削除

クーポンを削除すると一覧から消え、ユーザーからは閲覧できなくなります。

削除したクーポンの復元はできませんのでご注意ください。

① クーポン一覧画面の右上にある「編集」を押す

② 削除したいクーポンを選択

③「削除」を押す

④ 「OK」を押す

抽選ページの作成

抽選ページとは

「抽選ページ」はユーザーに対して抽選イベントを送付できる機能です。

ゲーム要素が強く、ユーザーに楽しんで抽選に参加してもらえます。

あらかじめ作成したクーポンを、抽選で当選したユーザーに付与することができます。当選確率や当選枚数は自由に設定でき、抽選結果はその場で分かる仕組みになっています。

また、当選したクーポンはユーザーのLINEにメッセージで送られます。

ユーザーが使いたくなるクーポンを配信し、来店のきっかけを作りましょう。

【ご注意】

一回でも友だちに送信・投稿された内容に関しては、後から変更・編集をしても反映されません。 

 抽選ページの作成

① 左メニューバーの「クーポン・イベント作成」を押す

② 左メニューバーの「抽選ページ」を押す

③「新規作成」を押す

抽選ページ作成画面

あらかじめ特典用のクーポンを作成しておく必要があります

 タイトル

トークの吹き出しと詳細画面に表示される文章を入力する

60文字まで設定可能

メッセージ配信時、最初に目に付く文章ですのでユーザーの興味を引くような文章にしましょう。

 メイン画像

トークの吹き出しと詳細画面に表示される画像をPCからアップロードする

10MBまでの画像をアップロード可能

(ユーザー環境を考慮し、1MB以下を推奨)

詳細画面ではユーザー端末の解像度にあわせ、横軸を基準に自動でサイズが変わる

トークの吹き出しに表示される画像では短辺を基準に正方形で表示される

 抽選有効期間

抽選ページの有効期間を設定する

トークの吹き出し等に表示される

 抽選詳細

[当選確率設定]

当選確率を整数で設定する

[当選数上限]

・上限なし

当選数の上限を設定しない

・上限枚数を設定

当選数上限を設定することで、当選ユーザーが上限数に達した場合、その後のユーザーは当選しないよう制御できる

[特典クーポン]

すでに作成済みの特典クーポンを選択する

当選者限定として必要以上に拡散することを防ぐため、特典クーポンに設定するクーポンは「非公開」に設定されている必要があります。

[共有]

・共有できる

ページ下部に「友だちに教える」ボタンが表示される

・共有できない

「友だちに教える」ボタンは表示されない

「友だちに教える」ボタンを設置することでユーザーによる情報の拡散が期待できます。

[詳細]

抽選に関する注意事項などの詳細を記載できます

⑤「プレビュー」を押すと作成したページのプレビューを確認できます

ユーザーからどのように見えるのかをきちんと確認しましょう。

⑥ 内容に問題がなければ「保存」を押す

抽選ページが一覧画面に表示され、「メッセージ配信」や「友達追加挨拶」などでユーザーに配信出来る状態になります。

抽選ページの作成後の編集・複製・削除

抽選ページ作成後は、一覧画面から、送信したメッセージの各数値の確認・編集・複製・削除を行うことができます。

一覧画面

① タイトルを押すと編集画面に遷移し、内容の編集を行うことができます

②「複製」を押すと作成済みの抽選ページを複製する形で、新規抽選ページが作成できます

③「削除」を押すと一覧から消え、ユーザーからは閲覧ができなくなります

一度友だちに送信・投稿された内容に関しては、変更は反映されません。

[表示ユーザー数]

抽選ページの開封数

[抽選数]

抽選に参加したユーザーの数

[当選数]

抽選に当選したユーザーの数

[共有(トーク/タイムライン)]

共有先ごとの、共有された回数(共有機能を使用している場合)

おわりに

Line@を使ったマーケティングにおいてはこのクーポン機能は非常に効果的な集客効果を発揮してくれます。

つまりLINE@のクーポン機能をマスターすることでライバルと差がつくし、特にクーポンタイプの「プレゼント」は積極的に使っていくのがオススメです。

LINE@のアカウントは誰でも『無料で4つまで作成できます』のでテスト用のアカウントで1つ作成してみてクーポン機能を試してみるやり方はオススメです!

年収1000万円~1億円稼ぐための最新ノウハウをLINEにてバンバンお伝えしています。

まだLINEへのご登録がまだの方は下のボタンから是非よろしくお願い致します。

 

 

友だち追加